ブログ

ベジ活女子☆コツをつかめば簡単!菜食ベジ生活

現在私は、ベジ食生活(Vegan) をしています。
ベジ活女子というほどの年齢ではないのですが。。。。
そしてベジタリアンとかって言うとなんだか、カッコつけてる気がしますが(笑)

ベジタリアンでもいろいろあって、「セミベジタリアン」「ラクトベジタリアン」「ペスキタリアン」「オボベジタリアン」などなど。
肉は食べないけど魚は食べる。肉も魚も食べないが卵は食べる。肉も魚も卵も食べないが乳製品は摂るなどと。。。まだまだありますよ。
マクロビオティックやロー・ヴィーガンなど。

で、私はヴィーガン食でを食べています。
ヴィーガンとは「肉・魚・卵・乳製品」を摂らない食事法や動物性素材を使わないライフスタイルなど。
基本的に動物性由来の物を摂らないので、ゼラチン、コンソメ、かつおだし、ポークエキス、チキンエキス、ハチミツなども含みます。

外出先や旅行先などどんな食事が摂れるか下調べはしていくのですが、どうしても避けられな魚介類のダシなどは摂取することはあっても、出先でもベストを尽くしてます(笑)

最近は食事だけではなくライフスタイル、ファッション、雑貨、コスメにも取り入れています(^^♪

私がヴィーガンという言葉を知ったのは数年前に我が家にホームステイをしたカナダ人女性からです。彼女は栄養学( Nutrition )を学んでいる方で、いずれはそういった栄養学を生かす職業( Dietetics )を目指しているということでした。彼女がステイ中、彼女の食事を作るのは私の役目。ヴィーガン料理ってなんなんだろう??と慌てて調べて勉強しました。
ということがきっかけで現在ヴィーガン食を食べているわけです。

お肉に含まれるアレやコレ、乳製品も魚介類も。。。。
そして食事はもちろんだけど、人間のために犠牲になる動物や(畜産動物の扱いが本当に日本はひどい)環境の問題も山積みだし。
なかなか日本にいると意識しにくいことが多いけど、ここ数年海外の食の健康ドキュメンタリーやサスティナブル的な研究の和訳とか読んでいると怖くなることもあるー(T_T)

っと、怖いな~と思いながらモヤモヤしていても仕方ないので、まずは自分で実践。いろいろなヴィーガン料理(菜食)を作って食べて楽しんでます。
約1年半くらいお肉や魚、乳製品、卵も食べていないけど、元気だし血液検査もオールA。
いろいろ改善された症状も多々。あれだけ薬飲みまくり人間だったのがウソのよう。
(あまり、過大評価しすぎるのも良くないので、あくまでも私個人の意見です)
この健康のことはまた詳しくブログに書こうかな。。。っと。

ヴィーガンと聞いてもイメージが良くわからない方も多いと思いますが
私の中ではエシカルでエコなライフスタイルです(^^♪
ヴィーガン料理をアレンジすれば、アレルギーの方、宗教上の理由での食事制限、体質や体調による食事制限など世界中の人々と一緒に食事が楽しめます^^
海外では急成長なこのヴィーガンスタイルですが、最近は日本でもどんどん話題になってきました♪

私の普段の食事をご紹介!
ご紹介って言っても映えない写真でスミマセン(T_T)

自分の記録用程度でしか撮っていないので(汗)
下記に長ーく続きますが、興味のある方は是非見てみてください。

ベジタコライス

動物性由来食材が入っていないタコライスパウダーを使って野菜と大豆ミートを炒めました。野菜もたっぷり添えて、ご飯は玄米。

大豆ミートのから揚げ

市販の唐揚げ粉はポークエキスとか入ってるので、シンプルに醤油、みりんなどで味付けして片栗粉で揚げます。お肉の場合は中の火が通るまで時間がかかるけれど、これは時短で揚げられます。

ラーメン

ラーメンの麺は市販の卵不使用のもの。市販のスープはどうしても鶏ガラが入っているので、スープは自作。ごま油、しょうが、にんにく、醤油、昆布だし、すりごま。そして豆乳を加えるとまろやかに^^ 角煮に見えるのは「ふ」です。

2色そろぼ丼

お肉はもちろん大豆ミート。卵は水切りした木綿豆腐とターメリックパウダーをグチャグチャってしたものを炒めました。

おからのナゲット

もちろんチキンは使わず、中身は生おからでヘルシーで何個もいける^^

カキ風フライ

見た目、本当にカキフライ!中身は里芋と舞茸と海苔です。ちゃんと磯の味がたっぷりします!食中毒にもならない優しいカキ風フライ。卵無しマヨで作ったタルタルソースも添えました。

大豆ミートハンバーグ

大豆ミートとレンコンをすって入れてあります。つなぎは卵を使わず、パン粉のみ。

酢豚風

豚肉はもちろん使わず大豆ミートを唐揚げにしたものを甘酢で味付けます。

カレーライス

市販のカレー粉はビーフエキスやポークエキス牛脂が入ってます。でも、探すと完全植物性由来のカレー粉も売ってます。我が家の一番近いスーパーでも発見。具は全部ベジ。シソ&ニラ醤油も添え付けで。

まだまだ続きます↓
サラダのドレッシングもほとんど買わなくなりました。シンプルにオリーブオイルとハーブソルト。料理の元のようなものもほとんど使わなくなりました。

クリームシチュー

牛乳・乳製品はもちろん使いません。米粉と豆乳で作ります。味付けは、塩や野菜ブイヨンです。

そして米粉のピタパン付き

野菜ピザ

もちろん乳製品のチーズは使いません。植物性のピザチーズが売っているのでそれを使っています。ソースはシンプルにトマトソース。具は野菜をたっぷり乗せます。

ベジ・ジャーマンポテト

最近の発見です。ベーコンのように見えるのは実はビーツ。くるくるの筋の入ったピンクと白の模様で縦に切るとベーコンに見えます。食感はシャキシャキです。

牛丼風

もちろんお肉は入っていません、いつも通りの牛丼の要領で、お肉を大豆ミートのフィレタイプに変更するだけです。

ミートソース風スパゲッティ

ひき肉を、大豆ミートのミンチタイプに変更。味付けはトマトソースや野菜ブイヨンなど。ポテトサラダは卵無しマヨを使用

青椒肉絲 (チンジャオロース)

お肉は細切りタイプの大豆ミートを使用。味はいろいろ冷蔵庫にあるものと豆板醤など。オイスターソースは使いません。中華もいろいろアレンジできます。

そして次はスイーツ編↓
スイーツに欠かせないバター、牛乳、白砂糖は使っていません。もちろん他の動物性由来食材も一切使不使用。

シナモン&アップルの豆腐ショコラカップケーキ

豆腐と米粉をベースにバターの代わりにオリーブオイル。てんさい糖とシナモンで煮込んだリンゴを乗せて焼きました。

シナモン&アップルの豆腐ショコラカップケーキ

豆腐と米粉をベースにバターの代わりにオリーブオイル。植物性チーズの入れて。

ブルーベリー&バナナシャーベットアイス

冷凍したブルーベリーとバナナをミキサーで。豆乳と、オリーブオイルとテンサイ糖を加えれば、アイスクリームに近いシャーベット。

アサイーボウル風

上記のブルーベリーシャーベットを半解凍して、はちみつ無しのシリアルとフルーツを乗せて簡単冷え冷えボウル。

マフィン

バナナ&シナモンのマフィンとキャロット&パンプキンのマフィン。もちろん乳製品、卵、白砂糖入っていません。

ガトーショコラの豆乳ホイップ添え

ココアパウダーと乳製品不使用のチョコレートを使用。ホイップは豆乳ホイップクリームです。

豆乳フルーツヨーグルトスムージー

乳製品は使っていません。豆乳とレモン汁でヨーグルト風になるんです。あとは自宅にあるフルーツをミキサーで一緒に混ぜれば、あっという間に完成。

↓番外編:調味料

乳製品無しのパルメザンチーズ

酒粕やレモン汁を配合しています。本当にチーズのようですよ。サラダでもパスタでもすっごく良く合います。


料理は揚げ物とかちょっとコッテリなものなどの写真でしたが、生野菜や煮物など、和食・洋食・中華も取り入れていろいろ作っています。
我が家では大豆製品の消費が多くなってきました^^
まだまだ作ってみたい料理が山ほどあります。これからいろいろチャレンジしてみよっ!

なんだか長く長く紹介してしまいましたが(汗)
ここでアップしたのはごく一部の写真です。
是非、自宅でも普段の食事を菜食にアレンジしてみたい!という方いましたら張り切ってアドバイスします! と言うかベジ友が全然いないので、ベジ友募集中という感じです(;^_^A
というわけで、普段の私の「おうちごはん」でした^^


************************

ブログを読んでくださりありがとうございました(^^♪
みかこ☆Mikako
*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:
 

千葉県松戸市矢切地区の落ち着いた閑静な住宅街にあるアロマリラクゼーション自宅サロンです。

自宅ならではの空間でリフレッシュ&リラックスに是非お役に立てますように♪

※勧誘、ネットワークビジネス等は行っておりません。
インスタグラムとfacebookも更新しています。 公式ラインからのお問合せ&ご予約も便利です。  

○北総線 矢切駅 徒歩12分
○京成バス 下矢切バス停下車 徒歩8分
常磐線:松戸駅から「松11」で下矢切バス停まで15分程度
総武線:市川駅から「松11」で下矢切バス停まで15分程度

〇お車のお客さまは駐車場1台ございますのでお停めいただけます。

PAGE TOP